ホーム各施設の概要 > 管理型最終処分場

各施設の概要


管理型最終処分場

外観と概要

ごみに触れた雨水が地下に浸透しないように、不燃物を埋め立てます。

管理型最終処分場
埋立面積: 約54,600平方メートル
埋立容量: 約577,000立方メートル

施設フロー図

枠内の青文字をクリックすると、詳細が表示されます。

標準断面図
最終処分場

最終処分場のしくみ

浸出水が地下に浸透しないように遮水工に高度なシステムを導入し、安全対策に万全を期した構造としています。埋め立て構造図及び底面の遮水構造図を示します。



このページの先頭へ

法面部 1段目 法面部 2.3段目 底面部